FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆襲のジオン---地球降下作戦--- 六日目

報告


○戦果

いつものように作戦伝達のために集合。昨日より参加していただいた兵士達のためにも、時間をかけて一昨日の説明も含めて伝達。
一昨日シドニーも含めて襲撃したため、昨日はキャンベラへの襲撃を行い、その後サザンへということで開始した。

キャンベラという都市は以前から、連邦の猛者が集まる不思議な都市
であり、不気味な都市である。街も大きく地理に詳しいものでなければ迷走に飲み込まれてしまう危険な都市である。そんな都市に襲撃をかけるにはある意味賭けではあったが、一昨日の勢いもあってかこちらの兵も揃っていた。
キャンベラジオン北テントに到着。北テントから街へ勇士の塊が突き進む。街への進入手前まで来たときに、「左PC!」と声が上がる。そこには真っ赤な塊がこちらへ向かってくるのが見えた。迂闊だった。キャンベラに連邦北テントがあったとは・・・・。私の調査不足もあったが、これは不意をつかれた感があった。急遽連邦テント方向へ全軍を向かわせる。散開もしたが、すぐに立て直し敵を追い詰める。凶悪なカーテンと共にじりじり前へ出る友軍。テント手前まで押し切るがそこで距離をとっての打ち合い。数奇はテントに張り付いたものの、後続が続かず指示とは逆に足が止まる。なぜだ。

ここで嫌な予感がよぎる。

そう思った瞬間、街方向からジオンの斜め横めがけて敵機が迎撃。最前線はあともう少しで押し切れるところ、かく乱され撤退。むこうも正念場、各都市の兵士も集まっていた様子。テントまで押し切れば数は断然勝っていたので、街からの迎撃にも対応できたと思った。テント前の前へ出るというプレッシャーが若干少なかったかに見えた。
しかしながら追っては来ず、テントへ撤退後一度ジオン都市へ集合させる。ワンクッション置き、補給などを行わせる。難攻不落とも言われているキャンベラ。やはりただならぬ都市であった。だがこちらに損害はでたものの、打撃は与えた結果に終わった。そして次への糧にもなった。

再び作戦へ移る。戦場はサザン。敵の警戒も怠っていない様子で、既にジオン南テントに偵察数名。情報漏れは覚悟の上。敵機不在の都市を襲うほど臆病なジオンでは無い。先ほどのキャンベラでの雪辱を晴らすかのように、士気は高まる。
先日と同じ戦法でまずは連邦南テントめがけて強固なMSを前に進軍開始。一気に連邦を丸呑みする。そのまま街へ流れ込むも先ほどと同じくプレッシャーをかけきれずに迎撃に合い、一時ある程度まで撤退していく。連邦南テントより南よりに位置したところで連邦の足が止まる。
やはりな。
再び連邦テントめがけ、プレッシャーをかける。連邦テントを軽く潰し街中へ。再度制圧を試みる。だが、やはり昨日とは違う空気。ジオンのプレッシャーが弱い。そうこうしてる間に格納後別のハンガーから乗り始める連邦兵。押し返され崩れていく友軍。なぜだ、なぜ押せる時なのに押さないのだ・・・。
撤退指示を出す前に背走する友軍。そしてそれをフォローするかのごとく盾になる友軍。ひとまずは逃げていく者達のために、私をはじめとする指揮系統のものが足止めし、壁になり、爆散しながら友軍を保護する。そのために指揮系統の者たちはほぼ撃破される。無論私もだ。
しかしながら、ここでもまたジオンテントまでは追ってこず途中で連邦の足が止まったため、再度カウンターをかけるが、連邦テントまで一気に押し込み、街へ背走する敵兵を後に全機急速撤退を指示する。
報復警戒するも、その後情報は入らず。


○原因と戦法

総評として、キャンベラでは攻め込み打撃は加えたものの、街までの制圧ならずで五分であった。
サザンでは3度の連邦テント制圧と2度の市街部に打撃を与えたため、こちらに分があったとしよう。

が、勢いが一昨日とは違う。

やはり極悪なカーテンの前に敵が見えない状況、ラグやアプオチによる精神の混乱、そこに恐怖を感じ逃げたくなる気持ちはわかる。だが、前にも述べたが連邦も同じ状況。また混戦の中ではまず止まらずにタゲをはずしながら動き続け、若干でも動ける位置が必ず出てくる。そこで攻撃をかけていく。逆に一人が逃げ出すと不安になり続いて一人、また一人と、指示外で連鎖反応を起こし陣がくずれていく。指示を何回と無くローカルチャットで連呼する指揮系統の者たちは真っ先に前に出るも後続がつづかず、朽ち果てていく。結果押し返されるという状況。反対意見もあると思うが、一昨日の展開を考えるとそうであると思う。
またレーダーをみると真っ赤になっており敵MSが大勢いるかのように見えるが、良く見てみると反撃に出れず立ち竦むNSであったりもする。判断が鈍るのはわかるが、経験が必要であると感じた。

怖いのか?確かに怖いだろう。私も怖い時はある。見えない敵の中に身を投じるわけだから。だが、最も怖いのは指示外でのばらつく撤退である。フォローも後手に回ってしまう。そして被害が大きくなる。昨日はまだ良いほうであった。

数でも総火力でもこちらが勝っているのは当然の状況であったはずだ。


仲間を信じよう。仲間のために盾になろう。仲間のために足を前へ進めよう。プレッシャーこそ最大の武器であるのだ。


いろいろ各位感じるものもあるだろうが、私はその状況の中で様々な情報を入手し、状況を把握し指示を出している。それを敵に撃たれながらもローカルチャットへ指揮系統の者に流させている。闇雲に前進指示や攻撃抜刀指示を出しているわけではない。だからこそその指示を絶対的なものだと信じてほしい。かならず良い結果に結び付けられる自信はある。

しかしながら、結果としては我が軍の優勢で昨日は終了であったと思われる。堕ちていった友軍、そして勇敢に立ち向かっていった友軍に対する感謝の気持ちと敬意をここに表す。

ありがとう。


○再協力要請嘆願文

本日はいよいよ最終戦である!

降下作戦としては

一日目:サザンにて我が軍敵軍共に五分であったが他のジオン都市の報復に会う。
二日目:サザンにて我が軍の優勢。報復ありも防衛・迎撃に成功。
三日目:サザンにて2度の襲撃。我が軍の優勢。
四日目:サザンにて制圧するも、数は多かったが撃退される。他のジオン都市へのかく乱襲撃もあり劣勢にて終わる。
五日目:サザンにて我が軍の完全勝利。シドニーも制圧。その後の報復攻撃もあらず。
六日目:サザンにて我が軍の優勢。しかしながら押し切れず。キャンベラ襲撃かけるも押し切れず。

この様な結果である。
これを見る限り、サザン戦役ではジオンが優勢に立っている。全体の降下作戦としても、こちらが優勢に進んでいると感じる。

そして本日最終戦!今一度真の正義と勇気を心臓から抉り出し、そして我が軍一丸となって立ち上がろうではないか!私を信じ、友軍を信じ、自分を信じ、そして公国を信じる勇敢なる兵士達よ!連邦の愚民たちをまさに重力に縛られたかのように我々の前にひれ伏し、砂を噛む想いで土をなめさせるのだ!!

各位協力を願う!!!

では本日、戦場で共に。



-----------------------------------------------------------------

さて通常モードですが、 んー難しいですね。まぁ連邦も同じだとは思いますが、カーテン・ラグ・アプオチ。これに対応するにはもうVCから状況を掴み判断しIRCやGC、ローカルチャットに連呼で流すしかないんですよねぇ。みんな一生懸命やってくれてるというのに、もうなんとかならんか運営サイド!この禿!どっかのあほ関西人も言ってましたが、みんながみんなCore2Duoちゃうねん。まともにチャットもできないなんて、普通のチャットソフトより劣る課金ゲーム。金取ってるんだからさなんとかしてほしいよね。ふぅ・・・。

まぁそんなこんなで最終日。本日も宜しくお願いします。また昨日の反省も踏まえて、ご意見ご希望悪口などなど承りますので宜しくお願いします。

comments

連日おつです^^

どちらかと言うと通常モードでの内容が本音ですよね^^;
もう少しマシになれば勝っても負けても皆が大規模戦闘を楽しめるのに・・・orz
最終日も頑張りましょう^^
最後ぐらい以前のように野戦で待ち受けていてくれるといいなぁ・・・w

おつかれ

今日もプロパガンダお疲れ様です。
あれをここまで脚色できる
爆発さんの文才に恐れ入りましたですよ。

今日もがんばってくださいね。

>ユキヤスさんへ
まーそっすね~。ゲーム自体が一番の問題ですからね~。ジオン連邦問わず楽しむ事見つけるの大変でしょう。

>PTTさんへ
お褒めの言葉ありがたき。まぁ自分の視点からのもの言いですよ。勝った負けたも噂や嘘も人が発する言葉。真実なんて簡単に見えませんから。
ただジオンも連邦も、そして何よりチンプスがこの大規模をどう考えるかってとこですな。

公式じゃないのに

結果なり内容がどうあれ、公式イベントじゃない1プレイヤーが立案した戦役に
望む望まないをとわずこれだけ多くの人間が
巻き込まれて熱くなったっていう事実が大きいと思います
UCって個々のプレイヤーでなんかしなきゃ目的もはっきりしないスキル上げゲーだけど
逆に立案する人間がいれば、なんでも自分達で企画できるパーティ会場なんですよね
ダガーさんのプロパも面白いですけど、相手がいないと連邦側だけじゃ着火しないですよね
ジオン代表の対抗馬としての爆発さんの出現は、今後のUCの盛り上がりを占ういい機会だったんじゃないでしょうか

なにはともあれおつかれさまでした^^
楽しかったです

>まっくろちんぽさんへ
あ、まっくろくろんぼさんだw失礼^^;
はじめましてかな?よろしくですw
んーそうですねー普通にやってて楽しいゲームじゃないですからねぇ。今度指揮官でもやってみるといいですよ。晒されますがw

今度戦場で逢いましたら私の裸に抱きついてください。兄貴として熱い男性自身をあなたへ贈呈します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

爆発

Author:爆発



過去、ネットゲーム【UCGO】にてジオン軍 元Eross隊 隊長
時代の流れに取り残された老兵です。

現在オペレーショントロイにて奮闘中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。