FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お料理ビンビン!!

ミクシィのマイミクさんへのコメントに書いたものですが、コピペしちゃいますw


○塩豚とキノコの森のハーモニーパスタ

①豚バラブロックを3日~5日間塩漬けにします。塩漬けにする時は、思いっきり塩をぶちまけてこすり付けてください。それをキッチンペーパーなどにくるんで、ジップロックなどに入れて冷蔵庫で保存してください。水が出たらキッチンペーパーを取り替えてください。
なお、この塩豚いろんな用途に使えます。

②塩豚を取り出したら、食べやすい大きさ(まあ普通に厚さ2ミリくらい)に食べる分だけスライスして下さい。

③圧力鍋にオリーブオイルを熱し、潰したにんにくを香りが出るくらいに焦げないように炒め、その中に塩豚を入れ、こんがりするくらいまで炒めます。

④炒め終わったら、白ワイン(適量)と水(適量)とハーブ類(お好みで)を③に入れ、圧力蓋をし、30分ほど中火で火にかけます。圧力鍋が無い場合、最初は強火で、沸騰したら弱火にし、2時間ほど煮汁が少なくなるまで煮ます。

⑤④が出来上がったらフライパンに煮汁ごと移し、適当なキノコ類(しめじ、エリンギなど)を入れ炒めます。

⑥茹で上がったパスタを⑤に入れ、バター、コショウなどと一緒に混ぜ合わせます。

⑦皿に盛り、パセリなどを振って出来上がり。


塩豚の旨みとキノコの風味が、パスタと絡み合い素敵な森のハーモニーを奏でることでしょう。

クリスマスの団欒

いや~UCやってないねぇ。お料理ブログになっちゃってるねぇ。つか年末なので許してね^^;
戦場の絆も出来ない今日この頃なので。

え~ということで、昨晩(24日)は我が家でクリスマス。ツリーは飾ってません。子供いないし。プレゼントも無いです。カード交換したし。でもメッセージだけもらうってのもいいね。心がこもってる感じで。ん~マイワイフは素晴らしいわ。

とのろけてると玉連の2名に怒られちまいそうなので、この辺で昨晩のお料理でもお披露目しますか。


-----------------------------------------------------------------

[ローストチキン]

用意するもの:

丸鶏・・・1匹(肉屋で内臓とかきれいにしてもらったもの)
にんじん・・・半個
玉ねぎ・・・半個
セロリ・・・半分
ジャガイモ(小ぶりのものがいい)・・・4~5個
すりおろしにんにく・・・適当
香草・・・お好きなものを数種
塩・・・適当
黒コショウ・・・適当
オリーブオイル・・・適当
バター・・・適当
白ワイン・・・適当
カシスリキュール(クレームドカシス)・・・適当

①:前の晩に丸鶏に、塩・黒コショウ・香草・すりおろしにんにくを全体に刷り込む。肛門から腹の中にも刷り込む。とにかく刷り込む。刷り込んだら溶かしバターを全体に塗りこみ、1時間ほど置いておく。
②:にんじんは薄めの輪切りに、玉ねぎも輪切り、セロリは3センチほどに切る。
③:①と②を一緒にビニール袋に入れ、白ワインを注ぎ一晩寝かせる。
④:翌日、袋から取り出した鶏ちゃんに、肛門からジャガイモを詰め込みます。ちょうどいい大きさに切って調整しても良いです。詰め込んだらつまよう枝かタコ糸でふたをします。オリーブオイルを敷いたオーブンの天板に鶏ちゃんだけを置き、オーブンで240度で15分焼く。途中裏返したりして焦げないように。表面が乾いていたら、天板に落ちた油をまわしかける。
⑤:15分たったら表面が狐色になりますので、残りの一緒につけてあった野菜を鶏ちゃんのまわりに置き、オーブンで180度で60分焼き上げます。途中裏返したりして焦げないように。表面が乾いていたら、天板に落ちた油をまわしかける。
⑥:60分たったら、竹串などで刺して透明な汁が出たら焼き上がり。鶏ちゃんをお皿に移し、天板に残った野菜と焼き汁をフライパンに移し、白ワイン・カシスリキュール・バターを入れ、煮詰めソースを作ります。塩・黒コショウで味を調えます。
⑦:鶏ちゃんに煮詰めたソースをまわしかけ、出来上がり。

で、完成品がこちら。

[ローストチキン]



ちょっと焦げてるようですが、焦げてません。香ばしいです。

-----------------------------------------------------------------


[マグロのタルタルと鯛のカルパッチョ]

用意するもの:

○マグロのタルタル
マグロの赤身・・・適当(200gほど)
アボガド・・・半個
玉ねぎ・・・1/3個ほど
プチトマト・・・2個ほど
粒マスタード・・・適当(大さじ2/3ほど)
オリーブオイル・・・適当(大さじ2/3ほど)
バジルのみじん切り(粉末でも可)・・・適当
白ワイン・・・少々
酢・・・少々
塩・・・適当
黒コショウ・・・適当

○鯛のカルパッチョ
鯛の切り身・・・適当(200gほど)
セロリの葉っぱ・・・4枚ほど
プチトマト・・・2個ほど
塩・・・適当
黒コショウ・・・適当

○ドレッシング
卵黄・・・1個
オリーブオイル・・・小さじ1ほど
粉末ほたてだし(無ければほんだしでも可)小さじ1/2ほど
酢・・・小さじ1
マヨネーズ・・・小さじ1ほど
白ワイン・・・小さじ1/2ほど
市販のイタリアンドレッシング・・・小さじ1ほど
塩・・・少々
黒コショウ・・・少々


A:
①:マグロを包丁でたたき状にします。アボガドも潰さない程度に細かく切ります。
②:マグロとアボガドをボウルに移し、そこに粒マスタード・オリーブオイル・バジルのみじん切り・白ワイン・酢を入れ混ぜ合わせます。塩・黒コショウで味を調えます。あまりしょっぱくならないように。
③:玉ねぎをみじん切り(なるべく細かく)にし、塩水でさらした後、水気を良く絞って、タルタル用の型か、もしくは小さめのお茶碗の様な容器の底に敷き詰めます。その上に②の混ぜ合わせたものを入れ、型になるように押し詰めます。この時、容器の周りにオリーブオイルを塗っておくと後で取りやすいです。
④:プチトマトは8等分にしておく。

B:
①:鯛は薄作りにし、真ん中を空けて、お皿にまるく敷く。
②:軽く、塩・コショウをする。プチトマトは8等分にし、散らすように飾る。セロリの葉っぱもちぎって同様に散らす。

C:
①:ドレッシングは卵黄・オリーブオイル・粉末ほたてだし・酢・マヨネーズ・白ワイン・市販のイタリアンドレッシングを良く混ぜる。
②:塩・黒コショウで味を調える。

D:
①Bの皿の真ん中にAをさかさまにし、落とす。タルタルの上に8等分にしたプチトマトを載せます。
②まわりにCのドレッシングをまわしかけ、出来上がり。

で、完成品がこちら。

[マグロのタルタルと鯛のカルパッチョ]



これ、はっきりいってタルタルなのかどうかわかりませんwマイワイフの希望でこのようになりました。

-----------------------------------------------------------------


で、並べたのがこれ。

zenbu.jpg



あとちなみにケーキは結局マイワイフが作りました^^;
で、作ったケーキがこちら。

cake.jpg

cake2.jpg


フルーツたっぷりミルクレープです。うまかった~~~。
レシピは知りませんw


-----------------------------------------------------------------

とまぁ、こんな感じのものを作りまして、クリスマスの夜を過ごしました。シャンパンも飲みながら。

この日のオチとして、マイワイフはシャンパンに酔っ払い即効で寝てしまい、ちちくりあいも出来ずに寝てしまいましたTT


遅ればせながらメリークリースマス。

初体験 ケーキ作り

昨日戦場の絆をやりまくってきたので、今日は家庭サービスDAY。

今年のクリスマスに、かみさんに『俺がケーキを作る!』と宣言してしまい、今日はその練習をしました。他に丸ごとチキンの香草グリルと鯛とマグロのカルパッチョを作る予定。
おいら料理はするんだけど、お菓子作りってやったことないんよねぇ~。甘いものは大好きなんだけどw
でもなんつーか、外食以外に飯の後にデザートなんつー習慣もないし、昔はオーブンも無いところに住んでたから、作る機会がなかった。まぁしいていえばフルーチェぐらいは作ったことあるかな程度。

んで、今年のクリスマス。作るケーキは『ブッシュドノエル』。
なにやら木の切りかぶのケーキらしい。んーまた難題だなぁと思いいろいろ調べていたら、単なるロールケーキ。んで最近は便利なものがあります。北千住のルミネに『無印良品』があって、そこになんと、『ケーキ作りセット』なるものが売ってました。まぁ子供だましなんだろうが、ひとまず練習にはちょうどいいと思い買ってきまして、早速調理に入りました。
ちなみにかみさんは、一緒に作る予定だったのですが、グースカ寝てました。起こすのもなんなので寝かしときました。

----------------------------------------------------------------


[ブッシュドノエル ケーキ作りセット風](長さ15センチくらいのヤツ)

:用意するもの

○ケーキ作りセットの中身
レンジケーキミックス
ココアパウダー
粉砂糖
ケーキの型(紙)
飾りの葉っぱ

○自分で用意するもの
卵・・・1個
牛乳・・・30ml
生クリーム・・・100ml
砂糖・・・大さじ2
サラダ油・・・大さじ1

○追加したもの
アーモンドココア・・・適量(アーモンドにココアがコーティングしてるヤツ。それをクラッシュする。)
これをクリームに混ぜたり、トッピングに使おうかと思い購入。

分量はこんなもんかなって感じです。

①:ココアパウダーを半量(多分大さじ1くらい)とサラダ油大さじ1をダマが無くなるまで混ぜます。
②:レンジケーキミックスと卵1個と牛乳30mlと砂糖大さじ1を、泡立て器(電動ハンド泡立て器でも可)で混ぜ混ぜします。
③:②に①を混ぜ合わせ泡立て器で混ぜ混ぜします。混ざりきったら型に入れて平らにし、一呼吸落ち着かせてレンジに入れてチンします。時間は、500wで3分30秒、600wで3分。これが生地になります。
④:その間にクリーム作り。残りのココアパウダーに砂糖大さじ1と生クリームを100mlのうちの大さじ2をボウル入れ、湯銭にかけながらなじむまで混ぜます。混ざったら湯銭から出し、氷水を張ったボウルの上で残りの生クリームを入れて泡立て器で角がたつまで混ぜます。
⑤:途中で③が出来上がるので、型に入ったままざるの上で粗熱を取ります。冷やしすぎると、丸める時に割れますので注意。粗熱が取れたら、型の四隅をはさみで切り、丁寧に型からはずし、生地の底面を下にクッキングシートの上に置き、ラップをかけておきます。
⑥:クリームが出来たら、クリームの4分の1を生地の上に塗ります。塗った上に、クラッシュしたアーモンドココアを散らします。さてここからが問題。丸めにかかるのですが、割れる危険があるので、慎重にまず、芯を作るように全体の3分の2の位置くらいのところまで端っこを丸めながら持っていきます。そこまできて割れなければ、一気に巻きます。
⑦:巻き終わったらその上に残りのクリームを塗りまくります。塗ったら飾りでフォークなどで模様をつけます。これは木をイメージして縦にしましまな感じで。
⑧その上に残りのクラッシュしたアーモンドココアを散らします。んで粉砂糖を雪をイメージして、茶漉しなどで振り掛けます。飾りの葉っぱ
を立てて出来上がり。


----------------------------------------------------------------

と、こんな感じでうまくいく予定だったのですが、何故か失敗。
失敗①:生地が割れた。原因として、一旦落ち着かせる時間が短かった。混ぜてから20分くらい置いといた方がいい。
あと、冷やしすぎた。冷やす時は冷蔵庫には絶対入れないように。
失敗②:クリームがでろでろになった。これは生クリームの分量間違い。最初の大さじ2は良かったのだが、後に混ぜる分量をそのまま100ml足してしまった。おまけに角たたず。

そんなわけで出来たのが写真のもの。

8211084_1569941663.jpg



お、いいじゃん!って見えるが、実は割れまくっててクリームも流しかけてしまい、ケーキの下に落ちてます。ですがまぁ食えないことは無いなと、寝ていたかみさんに見せたら、アホなのか感動していたw
良いかみさんを持ったと実感。

んで食ってみた。味はまぁ甘さ控えめだったのでそこそこ。アーモンドココアは使って正解。クリームもまぁかけながら食えばよし。ただ、生地はNGだった。やっぱレンジケーキミックスってこんなもんかって感じ。ふっくら加減は全くなし。良く100円均一で売ってる硬いカステラみたいな食感だった。今度は小麦粉から作ってオーブンで焼こうと誓いました。

ん~本番はやめて今からでもケーキ予約しとこうかな・・・。

日曜日の飯

俺実は料理大好き。

この前の日曜の昼飯は[鮭と山くらげと磯のりのパスタ]。
晩飯は[自家製ビーフシチュー]と[生ハムと大根の挟みサラダ]と[ガーリックフランスパン]です。

レシピと作り方は以下に。

-----------------------------------------------------------------
○昼飯


[鮭と山くらげと磯のりのパスタ](2人前)

用意するもの:
パスタ(スタンダードなやつ)・・・適当
塩鮭・・・一切れ
山くらげ(市販ので味がついてるヤツ)・・・適当
磯のり(うまいのがいい。ごはんですよはNG)・・・適当
にんにく・・・1片
鷹の爪・・・一本
いりごま・・・適当
オリーブオイル・・・適当
バター・・・適当
醤油・・・適当

①鮭は焼きます。皮もバリッと。焼いたらほぐします。大きさは好みで。フライパンにオリーブオイルと潰したにんにくと種抜きした鷹の爪を入れ、焦げないように香りが出るまで炒めます。その中にほぐした鮭と山くらげとバターを入れ、炒めます。香りがつく程度に醤油を入れます。入れすぎると危険です。
②アルデンテよりちょい固めに茹で上がったパスタを、①のフライパンにいれ、混ぜ合わせます。醤油の色が若干パスタに絡んだぐらいで、火を止め器に盛り付けます。真ん中に磯のりを結構多めに乗せます。いりごまは、少し指でもみながら振ります。これでできあがり。

コメント:昨日の余った鮭とかあったら簡単に作れます。磯のりとパスタって意外と合いますよ。お試しあれ。


-----------------------------------------------------------------
○晩飯


[自家製ビーフシチュー](2人前)

用意するもの:
牛肩ロースのかたまり・・・300グラムほど
牛すね肉・・・300グラムほど
玉ねぎ・・・5個(1個はみじんぎり)
にんじん・・・2本(3分の1はみじんぎり)
じゃがいも・・・2個もしくは3個
バナナ・・・1本
セロリ・・・1本
にんにく・・・6片(2片はみじんぎり)
バジル・・・適当
ホールトマト・・・半缶
ショルダーベーコン・・・2枚(みじんぎり)
卵・・・2個
小麦粉・・・適当
バター・・・適当
オリーブオイル・・・適当
生クリーム・・・適当
トマトピューレ・・・適当
ハーブ多種・・・お好きなものを適当
赤ワイン・・・適当
塩(出来れば岩塩をミルでひく)・・・適当
コショウ(出来れば黒コショウをミルでひく)・・・適当
パセリ・・・適当

A:自家製デミグラスソース:
①:まず小麦粉をフライパンで乾煎りし、そこにバターを適当にあわせていきます。ネバネバしてきたら焦げ付かないように炒めます。ある程度茶色くなってきたらしばらく寝かします。
②:玉ねぎ2個は皮をむいたもの・にんじん1本・セロリ1本・にんにく4片・赤ワインで漬け込んで焼き目をつけた牛すね肉・ハーブ多種・塩・コショウを圧力鍋で適当にグズグズになるまで煮込み、ざるでこします。ざるで越した後さらに煮詰めます。んでナプキンでさらにこします。するとコンソメスープもどきが出来ます。
③:トマトソースをつくります。にんじん3分の1・たまねぎ1個・にんにく2片・ベーコン2枚をフードプロセッサーでみじんにします。フライパンにバターとオリーブオイルをしいて、みじんのヤツをぶち込み炒めます。しんなりしてきたらホールトマトを適当に。あとトマトピューレも適当に。バジルを適当にぶち込む。生でも可。塩少々。しばらく煮詰める。
④:①をダマにならないように溶かしながら②を注ぎいれ、③をあわせます。これでデミの完成。

B:具
牛肩ロースのかたまり(適当にでかいヤツ)に岩塩とコショウで下味をつけます。ミックスハーブみたいのも刷り込んでおくといいかも。30分ほど置いたら、圧力鍋にオリーブオイルをしいて、焼き目がこんがりつくまで焼きます。表面だけね。焼き目がついたら赤ワイン(安いのでいい)を肉が浸るまで入れて、圧力鍋で20分ほど煮ます。20分たったら、玉ねぎ2個を皮をむいてまるごと・ジャガイモ2個は皮をむいてまるごとを焦げ目がつくまで炒めたもの・にんじんは皮をむいて適当な大きさに切ったもの(大き目がいい)・バナナは2センチほどに切り適当につぶしたものを煮込んだ肉の圧力鍋にぶちこみます。

C:仕上げ
そこにAのデミグラスソースをあわせて、ふたをして、そこから30分圧力鍋で中弱火で煮込みます。
そのあいだに温泉卵を作ります。簡単な作り方で、マグカップに卵を割り入れ、黄身の部分に3箇所ほど楊枝で穴を開けます。卵が浸るまで水を入れます。電子レンジで1分。取り出して水を切ればできあがり。やりすぎると固まります。
煮込みが終わったら、塩などで味を調え、器に入れ、生クリームをまわし入れ、真ん中に温泉卵をのせ、パセリでも振ってください。
これでできあがり。

コメント:玉ねぎも形のまま程よく解けて、ジャガイモとにんじんはほくほく。お肉は香ばしく柔らかくてジューシー。ソースは濃厚でまろやか。とろ~り卵とまぜるとさらにおいしい。


[生ハムと大根の挟みサラダ]

用意するもの:
生ハム・・・適当
大根・・・適当
塩(出来れば岩塩をミルでひく)・・・適当
コショウ(出来れば黒コショウをミルでひく)・・・適当
バジル・・・適当
オリーブオイル・・・適当

まず、大根を短冊よりやや幅広に切ります。厚さは3ミリほど。生ハムは大根の大きさに合わせて切ります。切った生ハムを切った大根でサンドし、器に並べます。上から塩・コショウをふり、オリーブオイルをまわしかけます。かけすぎに注意。最後にバジルをふって完成。

コメント:大根のシャキシャキと生ハムの塩気が絶妙です。さっぱりしてて口直しにどうぞ。


[ガーリックフランスパン]

用意するもの:
フランスパン・・・適当
ガーリックチューブ・・・適当
バター(チューブのでもいいです)・・・適当
オリーブオイル・・・適当
パセリ・・・適当
塩・・・適当

フランスパンはパン屋で購入。適当な大きさに切ってください。切ったところに、バターとオリーブオイルとガーリックとパセリと塩を混ぜたものを塗ります。あとはトースターでチン。

コメント:ガーリックとバターの香りが食欲を誘います。


-----------------------------------------------------------------

昨日はこんな昼飯と晩飯を、愛するマイワイフと食しました。




そんなわけでUCGOはさぼり気味ですw
プロフィール

爆発

Author:爆発



過去、ネットゲーム【UCGO】にてジオン軍 元Eross隊 隊長
時代の流れに取り残された老兵です。

現在オペレーショントロイにて奮闘中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。